スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

段取り上手

最初に仕事の段取りがうまくできると、仕事がスムースに進むように思います。

ですので、段取り上手になりたいと思っています。

毎日・毎日、予定した仕事に取り掛かる前に、

新しい仕事、すべきことが入るのが悩みの種。

そうして、やろうと思っていた仕事がどんどん遅れていってしまう


どうしたらいいのかなぁと思っていたとき、

百式の田口様のブログで記事をみつけたと先週のブログに書きました。

そうして入手したのが、この本。


はじめてのGTD ストレスフリーの整理術はじめてのGTD ストレスフリーの整理術
(2008/12/24)
デビッド・アレン

商品詳細を見る


実践してみようと思います。


===============

なかなか暖かくならない札幌です。

一度秋冬物をしまって夏物を出したのに、また秋物をひっぱりだしました。

桜も咲いているのに、寒くてなかなか花を楽しめません。

残念、、、

桜
スポンサーサイト

サイトの利用状況を知りたいなら、アクセス解析は欠かせない

ホームページを持っているならば、読者の利用状況を確認してみましょう。

利用状況を知るには、アクセス解析があります。

アクセス解析ツールは、レンタルサーバーで用意されている場合もあります。

用意されていない場合は、別途ツールをホームページに組み込む必要があります。

アクセス解析をすると、下記のようなことがわかります。
※ 利用するツールによって表現や項目が違います

 ・ 1日のアクセス総数
 ・ 1日の訪問者数
 ・ 平均アクセス数
 ・ 人気ページランキング
 ・ 入り口ページ / 出口ページ
 ・ アクセスしてきた企業、もしくはips業者
 ・ 検索フレーズ / 検索キーワード
 ・ 直帰率
 ・ ひとりの訪問者のホームページの回遊状況  etc

直帰率が高いということは、せっかく訪問してくれた読者が
1ページしか見ないで、すぐにほかのサイトに行ってしまったということ。

あまりホームページを利用されていないのではないかということにつながります。

また、お問い合わせをしてくれた読者のホームページの利用状況を確認すると、
お問い合わせ用のボタンをクリックするまでに、閲覧したページ数がかなり多いです。

真剣に情報を探して、検討している様子がわかります。


=======================

Web活用塾では、アクセス解析ツールとして「リサーチアルチザン」をお勧めしておりました。

無料で使用できること、

無料でも広告が表示されないこと

アクセス解析結果が毎日テキストメールで確認できること

これが、お勧めの理由。


本当に便利なツールで、WEBサクセスのお客様のホームページにも

組み込ませていただき、リニューアルの調査などにも使用していたのですが、、、


明日(5月28日)で、サービスが停止になってしまうのです


代替としては、グーグルのアクセス解析ツール「グーグル アナリティクス」がいいかなと思っております。

アクセス解析結果を、ビジュアル化して表示してくれるのはいいですね。

今週は、お客様のサイトでアクセス解析ツールの入れ替え作業をしていました。

グーグル アナリティクスも機能が豊富でよいのですが、、、

リサーチアルチザンの軽さ・便利さがどうしても忘れられない、、、

※ 慣れの問題ですかね。



サーバーにインストールして使用する、

リサーチアルチザン ライトは、今後も使用できます。


ただいま、リサーチアルチザン ライトをWEBサクセスとして提供できないか実験中です。

うまくサービス化できれば、またご案内しますね。









足りなかったこと

本日は、WEBサクセスの幹部会議でした。

この先数年間の状況を見据えながら、今期の売り上げと行動を確定させました。


WEBサクセスで不足していたことは、「振り返り」。


そのときそのときは一生懸命だったけれど、

戦略的に何かしていたかというと、「はい」とはっきり答えられない。

どこか流されていたのが問題だと思うのです。


個々人は非常に努力していたと思うけれど、

組織としてどうかというと、まだまだ甘いという感じです。


今期からは、スタッフ会議の内容も変えました。


自分たちの目指す方向に着実に進めるように、

ひとつひとつ、確実に進めていこうと思います。



Category: 会社経営

GTDに取り組んでみよう

仕事で調べ物をしていたときに、
日曜日に自問すべき20の質問という記事をみつけました。

●週に一度、日曜日に自問すべき20の質問
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/09/20_9.html

この記事には、
「GTDを実践しているので週次レビューの効果を実感していますが、」という文章があり、
気になって調べてみました。

GTDは「Getting Things Done」の略で、仕事術のひとつだそうです。

頭の中にある気になることを書き出していき、
それを整理して、すべきことを行うための仕事術と理解しました。

●はじめてのGTD ITmedia Biz.ID
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0606/27/news003.html

最近、自分もそうですが、事務所内も観察してみると、
忙しさに追われて、仕事の状況をよく整理していないのではないか
と、感じていたのです。

時間のロスは、整理し切れていないところから発生するので。

ごちゃごちゃしていると、
いい仕事はできないと思います。
どうしても、ごちゃごちゃ感が仕事に出てしまうからです。

頭の中も、机の上も整理できるというこの方法を研究して、
業務に取り入れていこうと思った日曜日でした。

今日は、20の質問にも答えてみました。
来週もやってみます。

引き出しをたくさん持つ

やっと春らしくなった札幌です。

といっても、もう5月も半ばを過ぎです。


5月の後半は、情報のインプットに力を入れようと思っています。

用意している資料は、こんな感じ。

 ・Webマーケティングと事例研究
 ・SEO対策理論の見直し
 ・コミュニケーションとは何か
 ・マネジメント

Webマーケティングに関しては、
「徹底的に研究せよ」というミッションが与えられ、資料がどっさりあるのです 

ビジネスの「しくみ」をどう作って、

それをどうWeb+αで表現するか。



施策を考える引き出しを多く持って、効果的なしくみ作りをご提案できればと考えております。


そのためには、「仕事が忙しい」と時間に流されてしまうのではなく、

一歩立ち止まって、自分たちのした仕事を振り返り、その効果を確認したり、

次に何をすべきかじっくり考える時間が必要です。

そうすることで、引き出しを開けて中身を確かめたり、

新しいものを入れたり、新しい引き出しを加えたりできるとと思うのです。


==============

先週末、大阪で撮影した写真。

今回の大阪出張では、WEBサクセスの不足していることに気がつきました。
よい時間を過ごせました。


通天閣

仕事が終わった後に、「大阪らしいところに」ということで、

お取引先の方に、通天閣まで案内していただきました。


大阪城

2日め。打ち合わせの間隔があいたので、大阪城を見学!

写真左下の男性は、「大阪城に行ってみたい」と希望したスタッフです。

実物を見て、とても感激していました。




経営会議

今日は、WEBサクセスの経営会議でした。

第三期の最終売り上げを確認し、
第四期の売り上げ計画の最終調整をしました。

昨年は種まきの時期と考え、
クロスメディア展開、カレンダー開発と取り組んできました。

今年は、その取り組みを育てる時期。

第三期の失敗を真摯に受け止め、
第四期の成長の糧にしたいと思います。

来週は、事業責任者との会議。
いよいよ動き出します

今日は会議三昧で、
来月から始まるプロジェクトの第一回ミーティングもありました。

ミーティングの中で出てきた言葉は、

失敗は、成功のもと


失敗を恐れずに、前に進んでいきたいと思います。
Category: 会社経営

Twitterでできた小さなご縁

Twitterでできた小さなご縁。

それもデジタルの世界ではなく、アナログでの出来事です。


昨年から、担当させていただいている商品の販促会議でTwitterも絡めてはどうかと

提案していたのですが、その効用がいまひとつ伝わらず、、、


これは私の勉強不足だと、Twitter本を購入しました。


それを地下鉄で取り出したところ、


「Twitterを使っていますか?」


とお隣にいた外国の方に声をかけていただきました。


「はい。自分で使っています。いまはどうビジネスに活用するか研究中です。」

と答えました。



「あなたのお仕事は何ですか?」

「Webを使った集客の提案をお客様にしています。

 Twitterを使って、効果的にPRできるか研究中です。」

こういう会話のあと、

「お店のアカウントを作ってもらって、
 
 新しい食材が入ったら、すぐにTwitterでつぶやくようにします。

 フォロワーになってもらって、その日に入荷した食材をTwitterで読んだと言ったら、

 プレゼントがもらえるようなプロモーションをクライアントに提案しています。」

と、事例を教えていただきました。


ISP(インターネット・サービス・プロバイダ)業の方でした。

IDを聞こうかなと思ったところで、その方の降りる駅になりまして聞けずじまいになってしまいました。


ひとつのヒントをいただきました。

こういうこともあるのですね。



心に残る日

連休も半ばですね。みなさまいかがお過ごしですか?

私は4月30日から5月6日までお休みをいただき、
仕事から離れて、普段なかなかできないことをしようと決めておりました。

4月30日と5月1日は、娘と一緒に小樽市銭函で一泊。

2010年になってから3ヶ月あまり、
大きな仕事をこなすので精一杯で、
なかなか娘の話を聞けていなかったのです。

この2日間で、彼女の本音と将来の夢を聞けました。

この時間がなかったら、
表面的な理解で終わっていたのかもしれないなと思います。
なので、5月1日は私たち親子の新しい関係の始まりとも思っているのです。

ですので、ちょっぴり罪悪感があったものの、
仕事を休むと決めてよかったと思いました。

銭函駅

※5月1日16時45分頃の銭函駅。
急いでとった写真なので、屋根が切れちゃいました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。